topimage

2011-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんぴらさんへ② - 2011.02.24 Thu

2日目

朝からこんぴらさんへ
ビカ連れでの参詣が不安だったので
上りは大門(365段目)まで乗り合いタクシーで行くことに
(ここまでなら専門のタクシーや籠で上ることが可能)
ちょっと邪道なんだけどね~

P2218915.jpg

と、いうことで大門からスタート
ビカはすこしぐらい自分で上るかと思いきや
ここはどこだ!といったかんじで非常に機嫌が悪く
ずっとパパが抱っこ・・・

P2218917.jpg

431段目
あれ?たしかに今年はうさぎ年だけど
なぜこんなところに・・・?

P2218916.jpg
P2218918.jpg

じゃーん

実は、石段の途中にある高橋由一館で
いま「ゴーゴーミッフィー展」が開かれているのでした
ミッフィー55周年を記念した展覧会
今回の旅のテーマのひとつ、アートの部分で1番楽しみにしてた場所でもあります

絵本の原画やスケッチ
たくさんの著名人から届いた55周年を祝うバースデーカードなど
かわいい展示がたくさんで、ミッフィーの世界を存分に楽しめました

P2218934.jpg

ブルーナカラーに浸ったあとは
ひたすらのぼってのぼって・・・

P2218923_20110224211005.jpg

着いたー!!
785段目、本宮です
(奥社まで行くと1368段あるけど、今回はここまで)
こんぴらの丸金マーク

P2218925.jpg

いい景色だね~
四国の山は九州ほどではないにしろ、本州より雄々しくてかっこいい
ちなみにいい景色をバックにビカの機嫌が悪いのは
上るのに時間がかかって、お昼を過ぎているからだと思われる
ずっとパパの腕のなかだったのに、わがままだなぁ

P2218938.jpg

いそいで下りて、500段目にあるカフェ&レストラン神椿
なんと資生堂パーラーがやってるお店が参道の途中にあるのです
ミッフィー展とコラボしたホットケーキがあったのでビカに

P2218971.jpg
P2218968.jpg

お店の外観
真っ青な椿が描かれた、有田焼の陶板壁画が圧巻!
店内もすべてこの陶板ですごく素敵です

P2218982.jpg

満腹になって今度は下る下る・・・
帰りはぜんぶ足で下りました
抱いてて寝ることなんて、ビカはふだんまったくないのだけど
途中こてっと寝てしまう
ずっと抱っこだったとはいえ
やっぱり参詣、疲れたんだねぇ

全員ふらふらになったので、休憩を挟んでお家へまっすぐ車を走らせ
今回の旅行はおしまい・・・

P2238992.jpg

一緒に連れて帰ったのは
55周年のマークがはいったビカ用のミッフィーお弁当箱と

P2239003.jpg

しあわせさん、こんぴらさん
本宮まで上った証、幸福の黄色いお守り

みんなくたくたになって上って下りたから
ご利益あるかな?
あるといいな
また、みんなでたのしい旅に出れますように

スポンサーサイト

こんぴらさんへ① - 2011.02.22 Tue

1泊2日で家族旅行してきました
車でこんぴらこと香川の琴平へ、近場です
でもビカと実家以外に泊まりに行くのはこれがはじめで、どきどき
アートと温泉、そしてこんぴら参詣
うまくいくかな??

P2208728.jpg

瀬戸大橋を越えて・・・

P2208734.jpg

坂出へ
まずは讃岐うどんで腹ごしらえ
おか泉のだしは甘めで美味しかった
製麺所系の小さいところじゃないので、子連れでも行きやすかったです
P2208745.jpg

以前から行ってみたかった東山魁夷せとうち美術館
所蔵数は少ないけど建物自体もとても良くて
しばし魁夷の緑の世界に浸る

P2208806.jpg

今度は丸亀へ
猪熊弦一郎美術館に少し立ち寄る
ここの正面壁画がすごい好き
絵に入っていく感じがする

P2208794.jpg
P2208788.jpg

猪熊弦一郎美術館併設のカフェMIMOCAでちょっと一休み
床のブルーとコウノトリ、家具がかわいい
ケーキとお茶も美味しいです

P2208829.jpg

琴平に到着!
お宿は琴平花壇
歴史ある古い旅館だけど、モダンに改装されててなかなかいいかんじ
ビカ用の小さい浴衣も用意してくれました

P2208838.jpg

宿のなかに足湯もあります
思ってたより熱くてびっくりしたビカ

P2208861.jpg

マッサージ機に揺られる母の邪魔をして

P2208871.jpg

夕食
もっともっとと騒ぐので
まわりに迷惑かけないようにとついついたくさん与えてしまう
せっかく豪華なごはんだったのにちょっと慌ただしかったなぁ

Y340881277-1.jpg

家族風呂、貸切!
ビカがいても気兼ねなく入れてよかったです
讃岐富士を眺めながら家族でほっこり

P2218895_20110222193420.jpg

>>ぐー

このあと夜泣きもしたけど、1日目はおおむねうまくいきました
明日はこんぴら参り
無事参詣できるかな?
がんばろう~

ママ、ママ、んー! - 2011.02.17 Thu

このひとは誰?って聞くと
「ママ」と一応答えてくれてはいたけど
ビカは自分からちゃんと「ママ」ってなかなか呼んでくれませんでした
先月の終わりぐらい
実家にいるとき、なにがきっかけだったのか・・・
きゅうにいっぱい呼ぶように

「ママ!ママ!ママー!」
さいきんは、ちょっととなりの部屋に行ったり
トイレに行っただけで、すごい連呼
まぁそれは姿が見えなくて不安なんだろうし、シチュエーション的にもわかるけど
ぜんぜん目の前にいるときも
「ママ」「はい」「ママ」「はい」「ママ!」「はい!」
と、えんえん返事を求めてきます
わたしが
「ビカちゃん」「はい」「ビカちゃーん!」「はーい!」
と、お返事の練習をしてきたからだろうか・・・

あまりに呼ばれるので
しっかりした返事が面倒になってきて
「ママ」「ん?」「ママー!」「んー?」
とさいきんおざなりな反応をしていたら
今日「ビカちゃーん」に対して
「んー?」
と返事されてしまった
やだ!そこ採用しないで!

P2178698.jpg

>んー??

何回呼んでもこの反応

P2178699.jpg

>大人みたいでカッコいいでしょー

無駄にこなれた感じ出さなくていいよー!
真似してほしくないところばっかり、取り入れられるもんだなぁ
せっかく正しいお返事できるようになっていたのに・・・
軌道を戻すのに、時間がかかりそうです

雪の日の読書 - 2011.02.14 Mon

バレンタインの今日
めずらしいことに、岡山でも朝からずっと雪
日中に降ってもすぐ消えちゃうかなと思ったけれど
この寒さで、さすがにすこし積もった

ふだん、移動手段が自転車のみのわたし・・・
今日はお外いけそうにないなぁ
ということで、絵本のべ100冊コースの日になる
(ビカは家にいると、食事の時間以外はずっと絵本を読んでほしがります)

P2148653.jpg

さいきん、ビカが贔屓している絵本たち

以前より、長いおはなしを好むようになりました
乳児向けの絵本もかわいいけれど
ちゃんとストーリーのあるおはなしのほうが
読むこちら側としても楽しめていいです
ゆっくり聞いてくれるようになったので
こちらもじっくり話せるようになりました

P2148654.jpg

これはオットが買ってきた「こどもずかん」

ジャンルごとに絵と単語がたくさん載っていて
名前を教えやすくていいです
ビカはいまほんとこれがお気に入り
一日じゅう持ち歩いて、ことあるごとに絵を指し
これの名前は?と聞いてきます
そして答えたら、うんうんと満足げ
ママのボケ防止?
ほんとは遊び方逆なんだけどねぇ

わたしは毎日ビカに起こされて朝起きているのだけれど
(もっとはやく起きなきゃ駄目なんだけど・・・)
さいきんは毎日この本で頭を叩かれるところから一日がはじまります
そして次の瞬間には、絵を指して
これの名前は??って聞いてくる

「かば・・・?」
寝起き悪いので、すぐ名前が出てこず困っています

機種変しました - 2011.02.09 Wed

数ヶ月前に、ビカにミッフィー携帯を買ってあげたのだけれど

PA256667_20110209150203.jpg

今年に入ったあたりから、1度も見かけない
ビカが引き出しとか勝手に開けて、いろんなところにいろんなもの仕舞ったりするから
よくものがなくなるけれど
これまではふつうに暮らしてるうちに全部出てきたんだけどなぁ・・・
本気で大捜索もしたけどほんとにない
音がうるさいから外には持って出たことないし
こんな狭い家の、一体どこに消えてしまったんだろう??

見つからないまま帰省した大阪で
両親とビカとデパートに行ったとき
おもちゃコーナーに、なくしたミッフィー携帯が見本で置いてあった
それを見つけたビカは

>>あ!なんだここにあったのかぁ!!

ってかんじで手にとって
すごく喜んで持って帰ろうとしていた
ビカ的にもずっと探していたのかな??

その姿がかわいかった(不憫だった?)らしく
じぃじがミッフィー携帯をもう1度買うと言う
でももしかしたら出てくるかもだし・・・
横でむにゃむにゃわたしが言うので
結局、ちがう種類の携帯を買うことで落ち着きました
もったいないけど、ビカすごい遊んでたしまぁいいか~

P1288339.jpg

>>新機種!!

今度のは写メボタンがあったり、着信音が鳴ったり
なんだかいろいろな機能がついてて贅沢だー
しかもスライド式
でもわたしたち両親の携帯は昔ながらの形なので、開け方がわからずビカは戸惑い気味

でも電話のまねごとは以前よりうまくなってて

「はい、はーい、はい、はーい
 あはは、あはは、あはは、あははは
 ・・・・・・ばいばーい」

と耳にあてながら、いかにもなおしゃべりを楽しんでいます
「はい」とか「ばいばい」はまぁわかるけど
その途中のものすごい愛想笑いはなんなんだ
ママ、そんな電話で笑ってるかなぁ??
まぁ、電話は楽しいことだと認識してるようなので
いいことにしましょう


ぶるぶるにぎやかスライドフォンぶるぶるにぎやかスライドフォン
(2010/10/21)
コンビ

商品詳細を見る


春を待つ - 2011.02.07 Mon

すこしあったかくなってきたなぁ
花粉はこわいけど
窓辺がうらうらきもちよくて幸せです

節分も終わったので、我が家も雛人形を出しました
去年買ってもらった小黒三郎さんの3段雛

P2078613.jpg

重箱(に入っている)から出すと
まだほんのり木のいい香りがした
クローゼットの奥で、ずっと変わらず
出番を待ってくれていたんだなぁ

P2078624.jpg

木製なので、ビカが触っても平気
ぜんぶのパーツを合わせると3つの円になるので
パズルみたいにお片づけができるのも楽しいです
今年は一緒にお片づけできるかな~?

いつかは組み立ても片づけも
ビカが主導権を握る日がくるのでしょうか
楽しみなようなさびしいような
そんな遠い日を、待つわたしです

撒いて食べて - 2011.02.04 Fri

すでに花粉が飛んでるようで
火曜くらいからムズムズ・・・
まだそんなひどくないけど、これから魔の3ヶ月が
長いなぁ、今年はひどそうで憂鬱です

昨日の節分
巻いてるという理由だけで、オットとネギトロ巻きを食べ
(一応南南東を向いて)
豆まきも簡単にしました

P2038542.jpg

>>ギャー!

「悪い子はいねえがー」(←なにかと間違っている)
と近づくパパ鬼に泣き叫ぶビカ
こんな完成度低いのに怖いのか

P2038565.jpg

>>キッチンにも投げとこう・・・

ゲート越しにそっと福は内
意外と細かい
食べるの大好きッ子としては、キッチンは大事だもんねぇ

P2038559.jpg

>>むしゃむしゃ

やっぱり・・・
パパとママ、これ食べるとこ見せてないのに
食べ物だってすぐ分かるんだねぇ
来年あたりには、投げたままにしといても
きれいに食べて片付けてくれる子になりそうな予感です

帰省、手が出るお年頃 - 2011.02.03 Thu

実家に場所見知りしつつも
気になるとびらは全部開けてしまうビカ
毎日全部開けるし全部中のものを出しちゃう

P1278319.jpg

>>なんかいいもの隠してるんじゃないのー

場所見知りするならもうちょっと遠慮しようよ!
自分の家とはちがい
割れ物とかもたくさん手の届くところにあるので
こちらはどきどき
ふだんより大人の目がたくさんあるので
なんとかなにも壊させず、怪我もさせず過ごせて良かった

P1278313.jpg

ばぁばに「コンロは触っちゃだめよー」と言われて拗ねる図
拗ねるなんてこと、慣れたひとにしかしないので
これも進歩?

さいきんのビカは
注意や叱る言葉にすごく敏感で
「だめ」「こら」「ごめんなさいは?」とか使うと
逆ギレして、顔を叩いてきたり物を投げつけてきたりします
超!こわいんですけど・・・
親にも殴られたことないのに
なんで娘からそんな仕打ちを??

キレたあとは
自分の頭をなでて
「よっしよっし・・・」とよく言ってます
自分はいい子だ、なのでそんなこと言われる筋合いはないのだ
ということなのか??
それとも、注意してなにかをやめることができたとき
わたしが褒めるから、怒られたあとは褒められるべきと思っているのか??

どちらにしても
よしよしされるべきは、叩かれたママのほうなのではないのか
主張しているけど、なかなか伝わりません

帰省、少し進歩 - 2011.02.01 Tue

10日間ほど、大阪の実家に帰省しておりました
お正月には帰る時間をとれなかったので
友人の結婚式に合わせて、ちょっとゆっくりしていこうかなと

P1238273.jpg

>>どこだここはー!!

大方の予想通り
初日は実家にパニクるビカ
マンションの共有スペースにへばりつく

しかし前回の帰省と比べると適応力を身につけたのか
しばらくしたらリラックスできるようになり、ほっ
前回はわたしが見えなくなるたび泣き叫んで探していたけれど
今回はそこまでひどくはなく
少し不安的にさせてしまったけれど結婚式も行けたし
こっちに戻る前日には、迎えにきてくれたオットとふたりで長時間おでかけすることにも成功!
じぃじばぁばにこどもを預けて夫婦でおでかけ・・・
珍しくもない話だけれど
我が家的には、1歳7ヶ月でようやく叶った
快挙だったのでした

P1238278.jpg

>>むしゃー
帰省初日でも、ごはんタイムはいつも通り

人見知り場所見知りとかする子は
こういうとき食が細くなりそうなものなんだけどなぁ??
どんな場面でも食欲は半端ないです
いまいち彼女に当てはめる枠が見つからなくて
ちょっと悩む母なのでした

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

ナタ

Author:ナタ
*****
大阪→岡山→大阪
オットとわたし
2009年生まれのビカ
3人でのんびり暮らしています

幼稚園の年長さんになりました
遠視治療も3年目です

Counter

My Bookshelf

Comment

Archive

recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。