topimage

2013-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠視 - 2013.04.26 Fri

先日、とてもショックなできごとがありました

P4206571.jpg

入園して1週間ほどたったある日
ビカが幼稚園で目を怪我して帰ってきました
おともだちの指がはいったみたいで、白目に赤い引っ掻き傷
その怪我はもう、ほとんどいいのだけれど
一応、だいじをとって眼の検査を受けに行った眼科で
にわかには信じられない話を聞かされました

ビカは生まれつき強い遠視で
左目の視機能が発達しておらず
ほとんど見えてないというのです

いまは右目だけで見ている状態
治療をしないでほうっておくと
一生、このまま弱視である
すぐに精密検査をして
治療用の眼鏡をつくりましょう、と

とてもびっくりして
とにかく、信じられなかった
だっていままでずっといっしょにいて
一度も、ビカの眼がへんだなんて思ったことなかったし
わたしもオットも視力はいいし
先生の言う、遠視の子どもの特徴
落ち着きがない、読み書きがきらい、集中力がない
どれも、ビカにはあてはまらないと思った

先生の話を聞きながら
見えてます
この子、ちゃんと見えてますと
叫んでしまいそうでした

それからは毎日
いろんなことをぐるぐる考えて、夜な夜な調べものをして
しっかりしなくては
なんとかしなくては
と奮いたつきもちと
見えなくなるかもしれないと言われたことへの恐怖と
なぜビカが
なぜ、こんなそばにいて気がつかなかった
という悔しいきもちが
何度もいったりきたりして
眠れず、とてもつらかったです

いまも、ビカといっしょにいるじかんは大丈夫だけれど
ひとりになると、どうしてもきもちが乱れてしまう
でも、徐々に
できるかぎりのことはしようと
前向きに考えられるじかんが増えてきました

これから、どんな日々が待っているのかはわからないけれど
あのとき、たまたま病気が見つかってラッキーだったと
笑える日がくるように
ビカの未来を守っていけるように
やれることはぜんぶやりたいと思います


ブログはいままでどおり
なんてことのない、日々のこと
ビカのこと
そしてこれからは遠視治療の記録なんかも載せていけたらと思います

これからもよろしくお願いいたします

スポンサーサイト

一週目 - 2013.04.17 Wed

P4176488.jpg

新しい生活にまだ慣れなくて
毎日、眠くてたまらないわたし・・・

ビカのがえらい
用意がはかどらないからと、朝の子ども番組を8:00には消すようになったし
着替えもだいたい自分でやって、ポッケにハンカチとティッシュを詰めて
おおきいほうのトイレも済ませてから、出かけようとする
いまは幼稚園へのやる気がみなぎっているかんじ
このままスムーズに軌道にのるのかな
それとも、ふとつまづく日がくるのかな

幼稚園では
はやくも、はじめての参観とはじめての家庭訪問があった
参観では登園からのながれをずっと見ることができたけれど
ビカはほんとマイペースで、だれかと遊ぶというより
自分のやりたいことをやっているといったかんじ・・・
これからだんだん、おともだちと絡んでいけるようになるのかな

小規模の幼稚園
先生も足りてなくて
年少さんのお世話は年長さんがけっこうやってくれていた
登園したら、いっしょにロッカーに帽子やかばんをいれて、荷物を所定の場所において
手洗いも、トイレも
年長さんがいっしょにいってくれる
すごいなぁ、ビカも2年後にはあんなになってるのかな?

家庭訪問は
まだ幼稚園生活はじまったばかりだし
話の内容も軽いものだったけれど
ビカは先生が歌ったりピアノを弾いたりすると
「せんせいとってもおうたがじょうず、えらいね」
などと、褒めてくれるとのこと・・・
あの子、そんな上から目線ではなしてるの!?

まだ泣いている子も多い年少さん
けろっとしているビカはノーマークというか
ほうっておかれてるかな〜思っていたけれど
エピソードをいくつも先生が話してくれて、ちょっと嬉しい

P4176508.jpg

わたしもPTAの役員が決まり(少人数なのでみんなやります)
気がつけば専業主婦歴もながくなってしまい
幼稚園といえども、役職につくなんてこそばゆいけれど
すこしいそがしくなるあたらしい毎日
がんばってみようかな、と思っています

一日目 - 2013.04.14 Sun

P4126335.jpg

ビカ、登園1日目の記録

入園式が微妙なかんじだったのでちょっと心配したけれど
早朝に起きて、うたったりおどったり・・・
登園までに息切れしそうな勢い

幼稚園まで送って
門のところで、はじめてばいばいをした
荷物でぱんぱんのバッグを肩にかけて
振り返ることもなく
ひとりでずんずん、階段を上っていった
わたしのほうが涙ぐんでしまうかもしれないな
と思っていたけれど
別れが慌ただしくて、それどころではなかった

家に帰っても
お迎えまで、すぐだし
そわそわ、何も手につかないわたし
うまく時間が使えないまま迎えにいくと
年少組さんの教室のガラス戸には
たくさんのおともだちがへばりついていて
ママー!ママー!
と、騒いでいる
戸が開くと、いっせいにみんなが溢れ出てきて
そのなかにビカをさがすけれどいなかった

教室に入ってみると
椅子に座って待っている子がふたり
そのうちのひとりがビカだった
かえろ、と声をかけると
「しゅっせきのしーるはってもらってないから、かえられへんの」
と言う
そういえば、毎日シールを貼ってもらうことを楽しみにしていた
でも、どうやら今日は帰りにママといっしょに貼るシステムのようだ

無事チューリップのシールを貼ったあと
担任の先生が
今日の様子を、伝えてくれた

ビカちゃんはけろっとしていて
マイペースに過ごしていました
〜してね、と言ったことはなんでもできたし
なんにも問題なかったです
外遊びのとき、砂場であそんでいたので
砂遊びがすきなのか聞くと
「すべりだいがこんでるから」と言っていました

・・・
なんか、ほんといつもどおりっぽい、笑
一日目で、マイペースぶりを発揮したんだね・・・

2回、おふとんでねんねしたら
また幼稚園にきてください
先生に言われたことば

「それって、げつようってことだよね!」
帰り道
自転車のうしろで
そう言っていた

そんなビカの幼稚園1日目
どきどき、ばたばた
一瞬で終わってしまったけれど

朝、階段のしたから見た頼もしい背中を
きっと一生忘れないないような、そんな予感がしている

入園式 - 2013.04.11 Thu

P4106243.jpg

もう桜は散っているというのに
とてもさむかった今日
胸にブーケのコサージュをつけて
ビカの入園式に行ってきました

幼稚園をずいぶんまえから楽しみにしていたビカ
知っているおともだちもいるし
プレなんかに行くのもだいすきだったから
なにも心配していなかったけれど
意外と式当日のテンションは低く・・・

こわばった顔をして
ずっときょろきょろ
何度もトイレに立つし
緊張しちゃったんだなぁ
ふふふ

まぁ、ちょっと思っていた雰囲気とちがったのかもしれないよね
大丈夫
明日からは、たくさんおともだちとたくさんあそべる!
はず・・・

P4116266.jpg
P4116267.jpg

1番嬉しかったのは
ちいさい花束をもらったことだったみたい

おはなもらった
おはなもらった
と、とっても喜んで
おうちでだいじそうに生けていました

そうか、お花を贈ってもらうとそんなに嬉しいんだね
ふだんは道ばたの花をいっしょに摘むくらいだけれど
たまにはいっしょにお花屋さんに行こうかな・・・

P4096211_20130411231046.jpg

4歳・5歳児クラスのみんなが
おうたや、合奏なんかで祝ってくれたのが素敵だった
ビカも、来年にはあんな風になっているのかなぁ

がっこうの、はじまり
これから毎日毎日毎日毎日どこかに通うんだなぁ
とても長い道のりで
道の先へ思いを馳せようとすると、気が遠くなるけれど

いまはただ・・・
その門出を、祝いたいと思います

入園準備② - 2013.04.10 Wed

P4096174_20130409231450.jpg

たくさんつけた、りすのアップリケ
かわいいものがあると聞いて
神戸に行ったときCHECK&STRIPEに寄りました
りす、買い占める勢い・・・

P4096217.jpg
P4096208.jpg

いま読んでいる幼稚園にいくおはなしのなかで
もぐらくんはもぐらのアップリケ
うさぎさんはうさぎのアップリケ
をつけているのを見て
「ビカもビカのアップリケをつける」と言うので・・・

ビカっぽい(おかっぱだから?)
と言ってもらったことがある
マドレーヌちゃんを、リュックに

P4096187.jpg

どっちの靴で行くべき?

と、母娘で迷っているところ
入園式は、あしたです

*****

わたしがむかし、お気に入りだった絵本


入園準備① - 2013.04.09 Tue

ビカがお世話になる幼稚園の入園式は遅い
なのでまだ、いままでのくらしを続行している我が家

もうすぐだね〜
たのしみだね〜

アハハウフフ言っているうちにビカが咳風邪をひき
現在ちょっとダウン中・・・
あららら
入園式までに回復できるかな!?

****

幼稚園の手づくりグッズのおはなし

わたし、学校の家庭科の授業以来
ミシンを触ったことのないひとで・・・
裁縫は、ものすご〜く苦手
ぜんぶ、市販のもので揃えてしまおうかとも思っていたのだけれど
この機を逃したら一生買わないかも?と
3月も後半になって、えいやとミシンを購入しました(遅!)

やってみたら楽しかった〜*
という声も聞くけれど
わたしはいまのところつらくてたまらず、笑
みんな、こんなわけのわからないマシーンを使って、よくお洋服とかつくれるな〜!
と、感心しつつ・・・
毎晩、ちょっとずつミシンに向かっています

プレゼントしていただいたレッスンバッグがとてもかわいく
たんぽぽ&きいろずきなビカも喜んでいたので
作ってくださったはぐさんに許可をいただいて、おなじ布を買いました

P4096152_2.jpg

巾着系なら、な、なんとか・・・

P4096162.jpg

ランチョンマットも

P4096170.jpg

りすモチーフのものがあったので、買っていた市販のもの
上履き入れは、これでいこうかな・・・
上履きは、チロリアンテープですこしだけおめかし

P4096145_2.jpg

中綿から用意して、規定サイズで作らないといけなかったざぶとん
これにとっても苦戦
なんとかできた!と思ったら柄、逆だった・・(根本的!)
やり直したいけれど、気力が;
も、これでいいかな?

通うのは、とてもゆったりした幼稚園
1学期じゅう、ならし登園のようなものなので
グッズの出番も、まだまだ先なものが多く・・・
入園してからも、ちょこちょこがんばって作っていけたらなぁと思います

*****

りす柄があってうれしい*


4月 - 2013.04.05 Fri

いよいよ、今月から幼稚園

P4056120.jpg

「ぜんぜんさびしくないよ!はやくようちえんいきたい!」
と、いまのところ言っているビカだけれど
ほんとかな・・・

3月のはじめ
たいしたことではないのだけれど
ちょっと気になるできごとがあった

それまでも、家のトイレはひとりで行っていたのだけれど
大のときだけママを呼び、拭いてもらうという習慣がついていた
なのにその日、大をしに行ったと思われるのに、ママを呼ばないままビカが帰ってきたので
「あれ?でなかった?」
となにげなく聞いたら

強ばった顔で
「じぶんでふいた・・・」
「ようちえんに、いくから」
と言い
そのあと、ひどく泣きじゃくった

なんとなくやめられなかったその習慣を
幼稚園ではひとりだから
もうやめようと、自分で考えて
だけれど、ひとりで決めて行動に移してしまったことがこわかったのだろう

ビカなりに
入園をプレッシャーに感じているのかもしれないなぁと、思った

P4056093.jpg
P4056109.jpg

さくらの絨毯も、きれい・・・

「もう幼稚園なんだから」
と、いうことばを
ついつい使ってしまいたくなるけれど
きっと誰よりもそのきもちでいるのは本人なんだろう

だからいまは
「もうすぐおともだちとたくさんたくさんあそべるねー!」

そう言って
のこり少ない、ふたりのじかん
たのしい想像だけして、過ごしています

さくら2013③ - 2013.04.04 Thu

P4016020.jpg
P4016028.jpg

おべんとうもって
おともだちと、公園でお花見

下の子をいれると
子どもが10人くらい?
わーわーわーわー
そりゃまぁみんな元気に遊んでくれて
おとなは花のした、のんびり
いいですなぁ

P4016041.jpg

目標
というとおおげさだけれど

1年まえ、ちょうど桜の時期に引っ越しの準備をしていて
いろんなひとと
花見の席で、さよならをしなくてはならなかった
あのとき、来年の桜を
あたらしいともだちと見ることができるのかな
できたらいいなって、思った

なので、今年みんなで見上げた桜は
もう葉桜になってしまっていたけれど
わたしにとって、特別

P4016032.jpg

すべり台は、踏み切り係になるのがすきなビカ・・・

幼稚園でも、たくさんおともだちできるといいね

さくら2013② - 2013.04.01 Mon

P3305896.jpg
P3305995.jpg
P3305981.jpg

週末は、大阪城へ
家族でお花見してきました

「おしろ!おしろ!」
と、非常にテンションがあがるビカ
お城ずき?

P3305871.jpg

むかしのわたしが
よく写真を撮ってもらっていた場所
万博のタイムカプセル上
(なんと5000年後に開封予定という・・・)

なつかしいな〜

P3305925.jpg
P3305935.jpg

桜が咲き誇っているのに
四ツ葉のクローバーさがしに没頭中・・・

P3305961_2.jpg
P3305960_2.jpg

どんくさ走りのビカ

なんにせよ
やっぱり芝生は思いっきり遊べていいですな〜

花粉を浴びすぎたのか
体調が悪い、翌日のわたしですが
庭園のきもちよさに感動

また、なにも飛散していない時期に
お弁当持って、のんびりしに行こうかなと思います

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

ナタ

Author:ナタ
*****
大阪→岡山→大阪
オットとわたし
2009年生まれのビカ
3人でのんびり暮らしています

幼稚園の年長さんになりました
遠視治療も3年目です

Counter

My Bookshelf

Comment

Archive

recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。