topimage

2014-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ・レッスン - 2014.02.26 Wed

P2202504_2014022622522764e.jpg

ビカ、さいきんピアノ教室に通いはじめました

いつかは習わせたいとぼんやり思っていたのだけれど
ピアノ置く場所もないしな〜と
具体的には、まだなにも考えていなかった
なのにとつぜん、願ってもない条件の教室を紹介してもらえることになって
体験にいくとビカもノリノリで
ええ〜どうしよ〜!?でもこんないい条件のところないし、決めちゃっていいよね〜!?
と、お願いすることになり
年末に、慌ててピアノをさがしまわりました

P2042235_2014022622521669c.jpg
P2042261_20140226225211b56.jpg

YAMAHAのクラビノーバ
こどもが習い始めるならまずはこれってかんじの
いちばんスタンダードなモデルです
個人的にピアノは黒がすきなのですが
つや消しの黒は島村楽器さんにしか扱いがなかったので、そちらで購入しました
実家のピアノはアップライトだったので、もちろん違和感はあるけれど
さいきんの電子ピアノは繊細なタッチも叶うし、いい音です

ビカ部屋になっている和室の一角に設置
まだ馴染んでいないかな・・・
パズルのようにモノが詰められている我が家
この置き場所を捻出するのに、ものすごく苦労しました
いままで以上に、家が狭くなったけれど
ビカは毎日喜んで弾いています

P2042236.jpg

レッスンでは
ピアノ以外にも、歌ったり、打楽器を鳴らしたり、ワークしたりも
いろんな面から、音楽と触れ合って、すきになってくれたらいいな

P2252530.jpg
P2252565.jpg

これから教室へ行く図
以前、プレゼントでいただいたマドレーヌちゃんのレッスンバッグで行っています

ふだんは家に帰っても幼稚園の体操服のまま、一日を終えるビカですが
(着替えるのが面倒くさいらしい)
ピアノのときは自ら着替えようとします
ちょっとおめかしきぶん?

じつはわたくしも
来月年長さんのお別れ会で
簡単な伴奏をすることになったので
ひさしぶりに練習しています!
むかしみたいにぜんぜん指がまわらないけれど
新しい譜面に向かうなんてものすごくひさしぶりで
ちょっとこそばゆくなりながらも、たのしんでいます♪

スポンサーサイト

4歳のオリンピック - 2014.02.24 Mon

P2212512.jpg


ビカ、無事に幼稚園に行けるようになりました
よかった〜
溶連菌、いっしょにかかったわたしは喉が腫れるぐらいだったけれど
ビカは熱と湿疹がひどくて、心配しました

*****

オリンピックが終わってしまったなぁ・・・
ながく家で過ごしたので
ビカといっしょに、オリンピックの試合をいっぱい観ました
(もちろんほとんど録画のものだけれど)

ビカが今回のオリンピックで得た知識

・オリンピックは夏と冬のものがあって、どちらも4年に一度である
・2020年に、日本でオリンピックが開かれる
・冬のオリンピックは、やっぱりさむい国のひとが強い
・時差というものがある
・ソチは意外と左の方(ビカの地図的に)にある
・アジア人は似ている
・真央ちゃんはすごい
・ママはスポーツを観ても泣くことができる

など

ビカがいちばん驚いたのは、時差の件らしい
日本が夜なのに、ソチの映像が昼で
なんで!?なんで!?と、ものすごーくびっくりしていた
地球は丸くてね、回転しててね、と説明しているうちに、標準時がね、というところまで話がおよび
じぶんでもどうかと思った
さいきんは簡潔な説明がむずかしい質問もおおくて、こまるなぁ
でもこのはなしをビカはとっても気に入ったようで
それから毎日
「ママ、アメリカはまだきのうだね」
と、かっこよく言ってきます
そのフレーズ、言いたいだけやろー!

アジア人の件は
映像を観ていたビカがきゅうに
「ビカ、すごいこときづいた・・・!」
「あのね、かんこくのひとは、にほんのひとににている!」
と言ったのだった
もちろん、わたしたちにとってはあたりまえのことなんだけれど
観ていてハッとなったのなら、それはやはり大発見なのだろう
「ちゅうごくのひともにてるね」
それからは、そんなところにも注目するようになった

たくさんの日本選手を教えたけれど
「ビカはまおちゃんがいちばんすき!」
と、さいしょからそこはブレなかった
技のこととか、愛らしいキャラクターとか、なにもしらなくても
4歳児にもわかるものなのかな、真央ちゃんの良さは
フリーの演技、なんどおなじ映像がながれても
さいご真央ちゃんが泣くとことろで、わたしもどうしても泣いてしまう
ふだん、わたしが泣くと
ビカは側に駆けよってきて
「ママ、いたい?かんどう?」
と必ず聞くのだけれど(ビカが知っている泣きの種類がこれだけ)
今回は、あまりになんどもおなじ映像でわたしがうっうっと泣くので
「どうしたんママ・・・あ、まおちゃんのマネね〜!?」
と、にやにや言われた
真似じゃないよ!どう考えても感動だよ!

世界じゅうのひとがあつまるスポーツの祭典
というところには興味津々だし
がんばれにっぽん!がんばれにっぽん!と
びっくりするほど自国を応援する姿勢もあったのだけれど
クールなビカ
スポーツで泣ける、という感覚はまだまだわからないようで・・・
東京オリンピックのころには、もうちょっと
いっしょに感動、できるようになってるかな?

たのしみに、その日を待とうと思います

*****



国旗だいすきなビカ
これどこの国旗?と聞くとかならず教えてくれて
観戦に役立ってくれました*


KOBEから - 2014.02.19 Wed

体調が悪くなるまえ
家族で神戸に行くことがあったので
いくつか、あこがれのお店に寄り道

P2182438.jpg

鹿児島睦さんの図案ポストカードと
ずっと欲しかった、Baileys x CINQのブリキ缶
こちらはViVO,VAさんで

ブリキ缶は何種類かあって、これはステーショナリー柄
ほかの柄も、いずれ揃えられたらいいなぁ

ViVO,VAさんにはすてきなもの、ツボなものがありすぎて
ずうっと、あそこにいたいぐらいだった
また行きたい!

P2182445.jpg

hausさんで
奇跡的に加藤益造さんのフラワープレートと出会ってしまい
一枚、連れて帰りました
バレンタイン直後なのに、ホワイトデーのお返しということで・・・←!?

ふふふふ、どうやって使おうかな〜
手にとると、ずっしりしていて
マットな質感がたまりません

P2192473.jpg

とりあえず、ポストカードを寝室に

ちかいようでなかなか行けないのですが
神戸のいろんなお店、もっと巡ってみたくなりました


節句を待つ - 2014.02.18 Tue

うーん、のどがいたい・・・
そうそう、わたしも溶連菌にかかっております
ビカほど熱も湿疹も出ていないので、それはよかった
わたしまで高熱だと、いろいろまわらないからなぁ

*****

P2162425.jpg
P2162426.jpg


節分がおわってすぐ
ビカのお雛様を出しました

小黒さんの組み木雛人形
飾るのは、もう5回目になるのかな
4歳にもなると、完成図をみながら大部分ビカがじぶんで組み立ててくれ
成長とはすばらしいなぁと
感嘆しつつ、すこしさびしくもあり

先週、スーパーで手頃ないい枝があったので
買ってかえった
つぼみばかりの、若いものを選んだつもりだったけれど
一日じゅう、ビカと暖房のなか静養しているせいか
どんどんつぼみが綻んできて
もう、きれいな花がついてしまった

節句まで、もってくれるだろうか
寒さのさかり
ビカとふたり、のんびりお花見しています

*****



溶連菌、Chocolate! - 2014.02.17 Mon

ビカが溶連菌感染症というものになってしまいました・・・
いちご舌、ともいうのかな
熱と発疹が出ています

染る病気なので、しばらく幼稚園はおやすみ
ふたことめには
「ようちえんいけないなんて、つまんない!」
と言っているけれど
かおは真っ赤っか
ノロもインフルも、ピークが過ぎて
この冬は無事に乗り切れたかな?と思っていたけれど
まだまだ油断は禁物だったな〜
さいきんいろいろ頑張りすぎて、ちょっとおつかれぎみだったしね
ふたりでゆっくり、おうちで過ごそう

*****

P2182449.jpg

バレンタインデーは、こちらでも朝から雪だった
あんなに降っているなか、幼稚園に向かったのははじめてで
ビカはマンガのように尻もちついておしりびちょびちょになるし
ふたりとも、園に着くころにはボロボロ・・・
しかもわたしは運悪く旗当番で
思い出ぶかい、ホワイトバレンタインデーとなりました

降園してから、ビカといっしょにチョコクッキーを焼く予定だったけれど
とてもつかれたようで、ぐずぐず言っているうちに夜になってしまい
結局焼けなかった
きっと、すでに体調が悪かったんだな

なので、ことしは購入したチョコレートだけオットに
100%ChocolateCafe
わたしは56種類チョコレートのなかでは、ダントツ和三盆がすき
あげといて、ほとんどじぶんで食べてしまいそうです・・・



はじめてのおつかい - 2014.02.12 Wed

発表会、はりきりすぎたのか
ビカ、しばらくダウンしておりました
1回目の発表会が終わったあとも、たしかにちょっとへんだったのだ
先生曰く、園のホワイトボードにマグネットがちゃんとくっつかないだけで泣いていたとか・・・
ちから、使いきったんだなぁ

P2012206.jpg

ちょっとまえのことだけれど
これもはじめてシリーズ、がんばったでしょうのはなし

ビカ、はじめてのおつかいに挑戦しました!

クラスのおともだちがおつかいデビューした話を、幼稚園で聞いてきたビカ
「ビカもいく!」
ある日の夕方、きゅうに決断しました

ちょうどパンがきれていたので
どんなパンでもいいので、翌朝食べるものを買ってきてもらうことに
ちかくのコンビニまでとはいえ、どうしても心配で
じつは角を曲がるたび、ダッシュで追いかけて行きました・・・

ビカはいちどもふりかえらず
ずんずん歩いて行ったのでわたしの尾行に気づかなかったけれど
途中何人ものひとが
え!?この子ひとり!?
となって、保護者を目でさがしていたので
そのたび手をあげて、わたしおかあさんです!あのこおつかいちゅうです!
というジェスチャーをしないといけなかった
やっぱりまだひとりでやらせるのには無理があるかなぁ・・・
まわりのひとを、不安にさせるもんね

コンビニに無事着いたビカ
わたしは店まえでしゃがんでなかを覗く、あやしいひと
パン売場に行ったと思われるけれど、なかなかうごきがなく
だいじょうぶかな・・・と不安になったのだけれど
あとからビカが細かく教えてくれました

行ったタイミングが悪く、棚にほとんどパンがなかったそうで・・・
ロールパン的なものが欲しかったけれど、ないので食パンを買うことにした
でも、いちばんうえにあったので届かず
おみせのひとに頼んで、とってもらったそうな
そのとき5枚切りか6枚切りか聞かれて、6まいにしてくださいっていったよ
うちはいつも6まいぎりだもんね!とのこと
そう、たしかに我が家の食パンはいつも6枚切り
よく知ってたね〜!

レジに行ったのを見計らって
またもやダッシュで家に戻るわたし
マンションのしたで息切れしていると
いつもはしっこ歩きなさい!と何度言ってもまんなか歩くのに
かべにぶつかるぐらいはしっこを歩いて、意気揚々と帰ってくるビカが見えました

P2012214.jpg

記念撮影、笑

思いどおりいかなかったのに
機転をきかせたり
ちゃんとひとに助けを求めることができて、えらかったね

じぶんで買ってきた食パンをはじめて食べた朝のこと
ずっと覚えてくれてたらいいな

*****



ビカの愛読書
わたしもむかし、だいすきでした

はじめての発表会 - 2014.02.09 Sun

東京で記録的な雪
そんなニュースがながれた朝
めずらしく、こちらでもすこし雪が積もった
幼稚園の一大イベント、発表会の朝のことでした

P2082340_2.jpg
P2082333_2.jpg

劇は絵本「とんとんとめてくださいな」から

ビカはうさぎさん役
それはもう、おおきな声で
それはもう、たのしそうで
舞台袖でもひとりうさぎの演技を続けていて(←?)
おかあさんはそんな姿を見られただけで、ほんとうに泣くほどたのしく、うれしかった

P2082360_2.jpg
P2082350_2.jpg

歌と合奏

ビカの幼稚園では、発表会が2回公演制となっている
平日に1回、休日に1回
園児はまったくおなじ発表会を2回するのだけれど
保護者はどちらかの日を選んで、1度だけしか行けない
わたしは2回目組で
1回目を観に行ったおかあさんたちに
「ビカちゃんのどや感がすごかった・・・」
という旨、聞いていたのだけれど
ほんと、ものすごいどや感だったー!
自信満々ってかんじ!

発表会の朝は両日ともはやく目が覚めたようで
ベッドのなかでひととおりの流れをひとりでリハーサルしていた
とくべつな日を、とくべつなきもちで迎えられるようになったんだな
緊張も興奮も達成感も、たくさんたくさん感じてくれたら、いいな

P2082352_2.jpg

ちなみにビカのおじぎはものすごく深い・・・

もうそれ、屈伸だと思う!


1月 - 2014.02.02 Sun

年が明けたと思ったら、いつの間にかもうひとつき経っていた
1月の記憶が抜けおちてしまいそうなので、いまのうちにちょこっと記録

P1212108.jpg

ことしのカレンダーは、ほぼ日のホワイトボードカレンダー

ほぼ日手帳に憧れつつ、わたしにはうまく使いこなせなさそうなのでこちらを
あたりまえなんだけれど、何度も書き直せるホワイトボードっていい
予定って、よく変わるもんね

P1151950.jpg
P1182069.jpg

ビカの希望で行った、くまのがっこうイベントで
はじめてのお財布を買いました

いままでビカにいただいたお年玉はこちらがすべて管理していたのだけれど
ことし、はじめて少額をビカの手に
おもちゃでもお菓子でも
どうしても欲しいものがあればこれで買ったらいいと言っているのだけれど
2月にはいったいまも、手つかずのまま

だいじに使いどきをかんがえているのかと思いきや
いっしょにスーパー行ったりすると
「ビカがだしたろか?」
とお会計時に聞いてきたりする
なんだろう、その太っ腹感・・・

P1141948.jpg

幼稚園のおべんとう

あいかわらず変化のないおかず陣だけれど
ごはんの形態には変化がありました
「おにぎりはださい」
なんでも、ごはんを箸で食べるのが最高にクールなんだとか・・・
なんだそりゃー!
3、4歳の見栄的なものが垣間みれて、ちょっとおもしろいおべんとう事情

P1011665.jpg

さむい朝、リビングに行ったらこの格好でビカが待ち構えていた

つっこんでほしそうだけれど
このまましばらく放っておきました・・・


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

ナタ

Author:ナタ
*****
大阪→岡山→大阪
オットとわたし
2009年生まれのビカ
3人でのんびり暮らしています

幼稚園の年長さんになりました
遠視治療も3年目です

Counter

My Bookshelf

Comment

Archive

recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。