topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取、お家に入れない - 2010.11.24 Wed

週末、鳥取(オットの実家)に帰省しておりました
だれが悪いのか、それとも集まるとそうなる運命なのか
親戚が集合すると必ず雨が降るわたしたちなのだけれど
(結婚式も大雨だった)
珍しくいい天気でよかった~

PB207231.jpg

ね、いい天気できもちいいね

って
なぜ実家近所の河原にいるかというと
実家に到着していざ入ろうと思ったら
ビカが猛烈に泣いて暴れて這いずりまわって玄関から落ちたりして
目に余るパニックぶりだったので
心を落ち着かせるため出てきたのだった・・・

この後、戸外にじぃじばぁばも出てきてもらい
ちょっとずつちょっとずつ慣らして機嫌治して
なんとか家の門をくぐれたのが3時間後
無駄だよ!その時間!!

人見知り(場所見知り?)がどんどんひどくなっているようで
ほんと参ります

PB207207.jpg

この距離感
(奥がじぃじ)
翌日にはちょっと縮まってたけど
互いのおそるおそる感が半端じゃありません

じぃじばぁばとあまり頻繁に会えないので
会うたびリセットされてしまうのか
リラックスして笑うビカの姿を見せれなくてもどかしいなぁ
あんなことやこんなこと
いろいろ出来るようになったとこ、ママとしては見せたいんだけども

いいように言えば、感受性が強いのかもしれないけれど
もっと、どーんと構えてほしいというか・・・
ひとつひとつのことに過剰反応しすぎなところが心配
やっぱりこう、ちょっと不安になってしまう
鳥取への帰省になってしまったのでした

スポンサーサイト

● COMMENT ●

“お家に入れない”を見て
鍵を紛失!?なんて思いましたケド
そういうことでしたか・・・

あのぉ~ 全然関係ないんですが
感受性の豊かなビカちゃんは 「ねないこだれだ」の絵本もお気に入りですか?
(本棚にあったので。。。)
ウチのももね 怖いのか?イヤなのか?
2ページくらい読み進めると
すぐにパタンと閉じてしまうんです(´・ω・`)
この本って お気に入りの子が多いみたいなのに?
なぜだろぉ?? 私がリアルに読みすぎたか??とか
ちょっと反省していたりします

ビカちゃんも大変だったけど、
ナタさんも義両親に気を使って大変だったでしょう。。。お疲れ様。

はなは人見知りないほうだけど、
それでもやっぱりじいじばあばに会うと
しばらく顔もからだもフリーズしちゃうよ。
月に1回は会っているのに^^;

>>ももねママさんへ

そうなんですよ~
鍵は開いていたのですが^^;ぜんぜん中に入れなくて・・・

「ねないこだれだ」はさいきん読み始めたのですが
いまのところすっごい怖がったりってのはないかなぁ
でも笑いもせず、神妙?な面持ちで聞いてます
楽しいお話ではないってことだけ、わかってるのかな??
ももねちゃん、すぐに閉じちゃうなんてもう怖いってわかってるのかな~
どう捉えてるのか、不思議でおもしろいですね☆


>>よしださんへ

じぃじばぁばを完全拒否するから申し訳なくってさ^^;
ふだん甘やかして育ててるんだろうなぁって思われてないか心配だったよ~
(なにも言われなかったけど・・・)

はなちゃんでもフリーズしちゃうんやね
やっぱり年配の方とか全体的に苦手なのかしら
このままだとさすがにいろんな意味でキツいので
ちょっとずつでもマシになっていってくれたらいいなぁと願ってるよ~^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lisboa28.blog44.fc2.com/tb.php/267-da7a9d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鳥取、友達に会いに «  | BLOG TOP |  » セカンド☆シューズ

Profile

ナタ

Author:ナタ
*****
大阪→岡山→大阪
オットとわたし
2009年生まれのビカ
3人でのんびり暮らしています

幼稚園の年長さんになりました
遠視治療も3年目です

Counter

My Bookshelf

Comment

Archive

recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。