topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夜の長いはなし - 2014.09.30 Tue

P9296969.jpg

二学期がはじまった!
と、思っていたら
もう9月も終わり・・・
季節も、いつのまにかしっかり秋だなぁ

ビカはというと
さいきん園生活に、ちょっぴりつまずき気味・・・
年少のときは、毎日のびのび、ただただ楽しそうだったのだけれど
年中にもなると、いろいろあるんだなぁ

そのうえ、担任の先生がきゅうに退職されることになって
今日はそのお別れ会だったのだけれど
ビカがそこでひどく泣きじゃくって、驚いてしまった
5歳にもなると
明日この場所に、先生がもういないということが
想像できてしまったのだろう

こんなこといわれたのがいやだった
うまくいかないことがあってかなしかった
毎日寝るまえになると
今日のひっかかりをひとつずつ教えてくれるから
こちらは心配になるけれど
教えてくれているということは
もやもやを、吐きだしているということでもあるのだろう
朝はごきげんに起きて
ごはんをしっかり食べて
たのしそうに幼稚園にむかっていく

明日からはあたらしい先生
きっと、いろんなことがあるだろう
おかあさんは
ビカのはなしに気の効いたアドバイスもできないけれど
いっしょに、もやもやを消化することはできるから
いくらでも、食べてあげるから
これからも、なんでも話してほしい

あのね、じつはね・・・
からはじまるビカの夜の長いおはなし
これからも、待っています

スポンサーサイト

● COMMENT ●

秋の夜のお話、それだけでも切なく感じるから、きっと聞いているうちに泣いてしまいそう…。
ビカちゃん、がんばってるんですね。おうちでしっかり受け止めてくれるからこそ、がんばれるのだろうな。

うちの娘のことで思うところがある時に、いつもこちらのブログで力をもらってる気がします。
いいお話をありがとうございます☆

>>まみさんへ

幼稚園自体は、行くのをいやがったりしたことないので
ひとつひとつは、ささいなできごとばかりなんだと思うのですが
寝るまえになるといつもかなしい話ばかりするので
わたしも秋の夜長、せつない世界をうろうろしています・・・

いっしょに幼稚園に行くわけにもいかないし
なまえがでてくる子に詰め寄るわけにもいかない
思えば、もうわたしがしてあげられることなんて
あんまりないんだなぁ〜

なので、せめてゆっくり、はなしは聞こうかなと
はなしおわるまで、うんうんと、相づちをつきつづけています
正しいかはわからないけど、それで、安心して眠ってくれたらいいな・・・

子どもの無邪気さに助けられた5年間は、もう終わってしまったかもしれないけれど
これからの子育ても、きっとおもしろいですよね!
変化を間近で楽しみながら、見守っていけたらいいなぁと思います

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>鍵コメさま

笑顔の傘ですか〜
身に覚え?がないので
ビカではないようですが
ほっぺた&めがねの、おんなのこがほかにもいたのかな?
わたしも展示、見てみたくなりました

またよければ
ブログ覗いていただけると嬉しいです

コメントありがとうございます^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lisboa28.blog44.fc2.com/tb.php/732-b1a9b460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋のしたく «  | BLOG TOP |  » 夏のおかいもの

Profile

ナタ

Author:ナタ
*****
大阪→岡山→大阪
オットとわたし
2009年生まれのビカ
3人でのんびり暮らしています

幼稚園の年長さんになりました
遠視治療も3年目です

Counter

My Bookshelf

Comment

Archive

recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。